2013年05月18日

売買ルール イザナミ

サラリーマンの自分の場合は日中の値動きに対応できないので、寄付と引けの売買になる。

そもそも自己裁量はムリ。買ったとたんにちょっとでも下がると不安になるわ、損切りはおくれるわ、利確だってせっかく利益が伸びているのにビビって約定する始末。。

投資のカンなんてものは自分には全く備わってない。

おまけにスタート時の予算は限られていて、買える銘柄もごく僅か(スタート時は50万)。
お金に余裕のあるおじいちゃんみたいに貯金感覚で置いておくなんてのもムリ。すぐさま増やしたい。

もともと上がるか下がるか丁半バクチみたいなもんなので、勝率50%として、手数料がひかれてマイナスになるのが自然。

そこで、過去10数年以上にわたって、期待値が1以上(勝率50%以上)の売買ルールならどうよ。とはじめたのがシステムトレード。

いまんとこ期待通り。「すぐさま」というのはもちろんムリだけど、アベノミクス効果も相まって期待をはるかに超える成果。

現在の保有資産時価評価額合計2,349,822円
sisan0518.jpg

ホントよかった。オススメです。精神的な不安が激減した。
kitaichi_dh0520.png

システムトレードソフト イザナミ

posted by 株システムトレード at 09:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。